お見積

お見積について

メールでお知らせするお見積りは、ご参考金額となります。正式なお見積りは、模型の表現方法、表現範囲の規模、そして制作過程の内容等、具体的な表現仕様を決めてからの発行となりますので、ご参考ください。ご入力された情報に不備がある場合には、ご回答できない場合がございます。送信される前に内容を良くご確認ください。お送り頂いた内容の控えを自動返信メールでお送りいたします。

電話ファックス

弊社サービスへのご質問など、お問合せをされる場合にはメールフォームでお受けしている他に、お急ぎの場合には電話 (03-3975-1511) やファックス (03-3975-8900) も承っております。まずはご相談という形で「お問合せフォーム」もご用意しておりますので、ご利用されやすい方法をお選びください。

ファイル送付に関して

フォームから一度に送信できるファイルの容量は 10MB までです。ファイルは1つのフォルダにまとめ、圧縮(zip, lzh, sit, 7z)してください。尚、ファイル名に記号や全角スペースなどを使用するとエラーとなる場合がございます。10MB を超える容量の大きいファイルを送りたい場合は一度ご連絡を頂き、その後ファイル転送サービスなどでお送りください。

プライバシーポリシー

お客様の個人情報の重要性を深く認識し、ご提供いただきました個人情報を適正に取扱いその保護の徹底を図ることは、社会的責務であると考えております。許可がない限り第三者と個人情報が共有されることはありません。個人情報の取扱いについては「プライバシーポリシー」をご確認ください。

受付から納品までの流れ

見積フォーム(メール)、電話、ファックス等にてご連絡ください。ご連絡後、専属の担当者を決めさせていただきご連絡いたします。近隣、遠方、海外どこからでもご相談ください。

受付にて発注されるとなった後に、受注した模型の仕様(アピールしたい部分や規模等)を打ち合わせにて決定いたします。仕様が完全に決まった後に正式な見積を作成いたします。

データ計算建築模型の場合には CAD 入力(設計)が開始され、地形(ジオラマ)の場合にはレベル寸法の計算が開始されます。

造形カット建築模型の場合は CAD データを元に造形カット、地形(ジオラマ)の場合は寸法データを元に地盤切り出しを開始いたします。

組み立て CAD データ、寸法データを元に、作り出された造形部品や地盤(コンタ)を設計図通りに塗装前まで組み立てます。3D プリントによる直接造形の場合には手順が異なる場合がございます。

仮組み立てが完了後、塗装中間検査を行います。塗装前に最終的な色の決定と仕上げ具合を打ち合わせいたします。この中間検査で内容が確定次第、塗装が開始されます。

仕上げ塗装完了後、最終組み上げ(仕上げ作業)を行います。窓、植栽、電飾(稼働模型の場合も同様)を組み込み、模型によって人物や車などの添景も取り付けます。

組み立て、塗装、仕上げなどの検査製作工程終了後、納品をする前に製作依頼主様立ち会いのもと、最終検査を行います。検査完了後、指定場所への納品準備を開始いたします。

納品ご指定の日時と場所へ完成した作品をお届けいたいます。規模の大きな大型模型や特殊な模型の場合には、設置場所にて最終組み上げを行う場合があります。日本国内のみでなく、海外への納品も対応いたします。

見積依頼フォーム

会社名

部署名

お名前 (必須)

お名前 ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ファックス

郵便番号 住所 (必須)

準備できている資料 (必須)
図面パースイラスト CGその他資料なし

参考資料ファイル添付 (最大 10MB)

ご利用目的 (必須)

展示場所 (必須)

ご予算 (概算)

予定納期 (未定の場合は不要)

依頼内容、模型の種類・仕様・見せたい部分など (必須)

送信前に再度内容をご確認ください。